03-5609-2261

企業精神

お客様の信頼と、情報社会のニーズに応え、
企業として、人として価値ある存在であり続けることを目指します。

1.お客様に対する最適な情報通信システムの構築を致します。
2.お客様に対する迅速で安心なアフターサービスを提供致します。
3.常に妥協することなく、企業として、人間として、自己の成長・向上に努めます。

安全衛生面

弊社では如何に安全を確保し、CS(Customer Satisfaction/顧客満足)度を
上げることができるのか、全社員が一丸となって日々安全衛生活動を推進しております。

具体的な安全衛生活動として
1.安全衛生会議
2.不具合事例の展開
3.安全パトロール
4.安全衛生教育講習
等があり、継続して実施することで安全衛生活動への意識を高めております。

安全衛生会議

毎月実施される安全衛生会議においては、ヒヤリハット事例の紹介、不具合事例の検証等をおこなっています。
又、毎年、年始1月に全社員が参加する決起集会を開催しており、個人情報保護や情報セキュリティーについての教育を中心におこなっており、全員の意識向上を心がけております。

ネットワーク施工に関する電源工事…防犯カメラ設置・LED交換設置(国内製・国外性)、ケーブル新設・増設、コンセント新設・増設、スイッチ新設・増設、分電盤取付、ブレーカー交換設置、入館セキュリティ装置設置、警報装置設置

不具合の事例展開

日々の業務の中で発生する不具合の事例を全社員に展開し、各自が自分自身に問題を置き換えて、どうすれば未然に防止でき、同様の不具合を起こさぬよう改善に向けた検証を行っております。

安全パトロール

自社として自主的な現場作業における危険箇所を総点検することで、お客様には信用と安心をして頂き(CS度Up)、現場内では良好なコミュニケーションを築き、安全な現場の確保を目指しております。

安全衛生教育講習

年1度の全社員参加の研修における教育だけでなく、協力会社に対しても、年2回(半期に1度)安全衛生教育講習を実施し、 安全管理・危険予知に対する共通意識の向上に努めております。

カスタマーサービスについて

カスタマーサービス(顧客満足)のために実施していること

①お客様の満足度をより高めるため、私たちは「4S施工」を掲げています。
 そして、その実現のためCSは最重要項目と考え、お客様のご不満やご要望を知り、全社の意思を統一して、
 よりご満足いただけるサービスの提供につとめています。

危険予知活動について ご訪問に関する事

ご訪問時にこころがけていること

時間厳守
やむを得ず遅れる場合は、事前に必ずご連絡させていただきます。
そして、必ずご担当者様宛てにご訪問いたします。

作業時にこころがけていること

作業完了のご報告

施工完了後、ご担当者様に必ずご連絡いたします。
(特に問題がない場合は、携帯メールによる作業完了のご連絡をさせていただくこともあります。)